紫音
TOPページ >> 紫音 〜shinon〜
介護記録をスムーズに
スタッフの声
音声による入力のため、記録に関わる時間は短縮され、操作も容易です。 移行の時期は年配のパートさんは不慣れな様子でしたが、徐々に慣れていって安心しています。音声入力された情報は施設のパソコンにも転送されるため、より正確な情報が施設全体で共有されます。記録に費やしていた時間を利用者様に使えるため、より良いサービスを提供できるようになっていってます。

複数の利用者様の記録をパッドで閲覧する事が出来るようになり便利です。夜勤時に利用者様の記録を入力する時間が大幅に短縮され作業負担が軽減されました。フロアだけでなく事務所でも必要な人が見ることができるようになり、情報共有が以前より活発になりました。スマホ世代ではなくちゃんとできるか抵抗もありましたが、操作もシンプルで誰でも使いやすくて安心して利用しています。

スタッフ管理もスムーズに!
スタッフの声
この勤怠情報管理システムの優れているところは、「職員のことを思って」管理してくれるところです。希望休の設定やパート時間設定だけでなく、前月のシフトや6勤にならないように設定する事で職員に無理のないシフトを作成することが出来ます。リーダーたちがシフトを組む際に必要な情報をあらかじめ記録しておくことで、複雑な勤務を考えていた時間を他の業務に当てれるようになります。導入はじめで法人仕様にしていくにはまだ少し時間が掛かるものもありますが、より利用者の方に寄り添う時間を提供できるシステムにしていきたいと考えています。

これからも常に新しいことへチャレンジし、
働きやすい環境を作っていきます。
紫水会に興味をお持ちの方はぜひ、ご応募ください。
法人概要・事業紹介 決算報告